• お客様の声
  • 症例
  • 生活の注意点
  • 食の養生
  • 用語集
  • セミナー活動
  • 鍼灸院かきたのブログ
院内の様子

兵庫県西宮市羽衣町4-23
夙川羽衣町パークハイム403号室

【TEL】
090-5460-7796

【診療時間】
午前9:00~12:00
午後1:00~6:00

ご予約はこちら

詳しくはこちら

HOME > 鍼灸院かきたのブログ > アーカイブ > 2016年12月

鍼灸院かきたのブログ 2016年12月

おはようございます。

本日12月30日~1月3日までお休みを頂きます。

本年も大変お世話になりました。
良いお年をお迎えください。

養生の仕方

題名が少し大げさですが・・・。

忘年会や、年末年始の集まりで普段より食事の量が増える時期です。

 

沢山食べて栄養を!!と言いたいところではありますが、冬場の過ごし方は
少しの寒さと、少しの飢え。

 

ちょっと小腹がすいてるな。と言うくらいが身体には丁度よく。夜もよく眠れます。

食べ過ぎた翌日は、一食抜いてみてください。
 


おはようございます。

12月24日(土)です。

今朝は、風は冷たいですがお天気も良く気持ちのいい朝ですね。
今日も一日頑張りましょう。宜しくお願いします。

流行りの映画

今更ながらですが[君の名は。]を観てきました。

新海さんの使う言葉が好きで小説は既に読んでいたのですが、
小説の世界が映像で観るとより良い物となり充実した時間でした。

に負担を抱える事が多い日常です。
何か、リフレッシュする時間、、大声をだしてスカッとする時間を作ってください。

それだけでも身が軽くなります。

もうすぐ・・・。

今日から三連休ですね!

 

クリスマスを控えていますが、もう年末に向けて大掃除に取り掛かっておられる方もいらっしゃるかと思います。
掃除する場所は沢山あるので今から計画していくのも大事ですね。

家を綺麗にすると新年を気持ちよく迎えられるということもありますが、汚い空間は運が逃げていくとも言われていますので
新年を迎える前の掃除は特にしっかりとしたくなります。

身体の疲れも今年の内にサヨナラしてくださいね。


月一勉強会

年内最終の勉強会は、腰痛についてでした。

 

セミナー資料 表紙

腰の痛みにお悩みの方は多く、生活に大きな支障をもたらします。

鍼灸治療は、腰痛改善の一助として大きな役割をになっています。

 


明日は

12月18日(日)は、定期勉強会です。

今回は『腰』について。充実した時間になるよう頑張ります。


自分の気持ちが人に与える影響について

こんにちは

今年のバンクーバーは非常に寒く、雪が降り道路が凍っています

僕が来た1月はこんな感じじゃなかったのに...

おかしいな 笑

では今日のお題についてです


今こちらのマッサージ店で働いています

※というのもこちらで鍼灸治療を行うためには(合法的に)こちらでの鍼灸師免許を取り直す必要があるためです。


話を戻しますと

こちらにはチップという文化があるので自分の評価というものが非常にわかりやすく返ってきます
(文化の違いや、初めての来店でチップを置いて行かれないお客さんもおられますが)


正直いいまして最初の1ヵ月チップをきにしまくっていました 笑


マッサージについてもいろいろ考えていました

どの位の強さが基準かわからない
強さを聞くにもどのタイミングで聞こう
アッやばい筋肉めっちゃ強張ってる、強すぎたかな
長めの圧迫がいいかな、今の短すぎかな
やばいこのお客さん僕のマッサージあってないかも
等々

雑念という雑念渦巻きまくりでした


その結果全然チップがよくないのです

何がいけないのかなとひたすら後ろ向きなことを堂々巡り


そこで考えを突き抜けさしてみました


もう自分が気持ちよくなってマッサージしよう


????

な方もおられると思います


たぶん日本で働いていた時の僕がこの記事を見たら

何このブログ気持ち悪って思っていたことでしょう

でもよくよく考えてみましょう


僕らは基本人の体をさわります

他の職業に比べて特殊な職業だと思います


一般的なコミュニケーションとして会話をして

この人自分と合わないなと感じることは誰しもあると思います

ただ最初からこちらがの扉開かずにびびりまくってたらコミュニケーションもなりたちませんよね?


なのでそれをマッサージに置き換えてみたのです

あなたとあえてうれしいです
だからマッサージが楽しくて楽しくて仕方ない
お客さん、筋肉さーん仲良くしましょう的な感じです

毎回ではないですが僕からマイナスイオン出てるんじゃないかな位の勢いで仕事しています
オーケストラの指揮者並みに目を瞑って揺らめいています(ひょっとしたら無駄な動きかも)


そしたら嘘のようにチップがよくなりました
最悪だった前回の2週間のチップの2倍(実働時間はほぼ差がない)
(もちろんあまりよくないお客さんもいますが)

もう一度言いますが僕らは体を触ります

患者さんと向き合う以前にまずは自分と向き合うこと
何を考え
何を感じ
何の為に
お客さんに触れているのか

これはほんとに重要なことだと思います


僕も今の気持ちを忘れずキープしなければ‼‼


少しでも何かの参考になれば幸いです

今日も見ていただきありがとうございました

ちびた

以前2週間ほど滞在したトロントのダウンタウン


トロント


講義風景の掲載

先日の鳥取出張がHPに掲載されています。

鳥取県立鳥取盲学校の皆さま有難うございました。

 

↓ぜひクリックしてください。↓

http://cmsweb2.torikyo.ed.jp/torimo-s/index.php?key=jo17y823d-88#_88


HP 施術メニューから

通院の目安など更新しています。
症状により異なりますが、通院目安を新たに加えました。

12

« 2016年11月 | メインページ | アーカイブ | 2017年1月 »

このページのトップへ