• お客様の声
  • 症例
  • 生活の注意点
  • 食の養生
  • 用語集
  • セミナー活動
  • 鍼灸院かきたのブログ
院内の様子

兵庫県西宮市羽衣町4-23
夙川羽衣町パークハイム403号室

【TEL】
090-5460-7796

【診療時間】
午前9:00~12:00
午後1:00~6:00

ご予約はこちら

詳しくはこちら

HOME > 症例 > お肌のお悩み > 幼少期からのお肌の痒み(アレルギー・炎症・アトピー性皮膚炎)くび、膝が特に痒い男性

症例

< 寝れない、疲れが取れない、息苦しい、ずつとシンドイ。 30代男性  |  一覧へ戻る  |  夜泣きのはり ぐずり お母さんの負担が減りました。 >

幼少期からのお肌の痒み(アレルギー・炎症・アトピー性皮膚炎)くび、膝が特に痒い男性

一年を通し、疲れや仕事が立て込むと痒みが増しますが、特に夏場は辛い。 痒みが減り、掻きむしる事が激減
幼少期から、お肌が敏感で緊張が増したり、行事ごとの度に痒くなりがちだったそうです。
成長と共に、改善した時もあったそうですが受験のストレス、夜更かし、部活で汗を流す事が増えると又、肌は敏感に反応し痒みとなり掻きむしる事を繰り返してこられました。

現在も仕事が忙しく睡眠不足になると顕著にお肌に現れ、今年の夏は特に酷かったそうで、月に2度。最低1度のペースで来院頂いております。

ゆっくりではありますが、ご本人にも改善を実感頂いております。

改善ペースは、お一人おひとり異なりますが継続した施術で疲れた体のストレスを取り除き改善へと導くことができます。

ギャラリー


カテゴリ:

< 寝れない、疲れが取れない、息苦しい、ずつとシンドイ。 30代男性  |  一覧へ戻る  |  夜泣きのはり ぐずり お母さんの負担が減りました。 >

このページのトップへ